補正下着のデメリットを知っておこう




出るところは出て、くびれているところはしっかりとくびれている。そんなメリハリのあるボディラインは、女性にとってあこがれの的ですよね。特に、豊かなバストはだれもが憧れ、是非手に入れたい!と感じるものです。

そんなメリハリボディや豊かな胸を実現できるアイテムとして、多くの女性に愛用されているのが補整下着です。バーティや結婚式といった華やかな場でドレスを着る時や、デートでラインがキレイに出る服装をする時などに、補整下着を着用するという方も多いのではないでしょうか?


しかし、そんな補整下着について、正しい知識を持っている!と胸を張って言える方は少ないのではないでしょうか?そこで今回は、補整下着の基礎知識やその効果、メリット・デメリットなどについてご紹介していきたいと思います。


補正下着について


補整下着と一般的な下着の違い

補整下着と普通の下着の大きな違いは「体型を改善できるかどうか」という点にあります。

一般的な下着、例えばブラジャーの場合、着用している間はキレイなバストラインを維持することができますが、外すと胸の形は着用前の状態に戻ってしまいます。バスト自体の形や大きさを変える効果はない、という訳ですね。

<関連記事>
日本女性の平均バストサイズランキング


これに対して、補整下着は着用を続けることによって、胸の形を少しずつ改善させ、外した後も美しいボディラインを維持できるよう設計されています。つまり、体型自体を改善させる効果があるということですね。

これはブラジャーに限ったことではなく、ガードルやウエストニッパーなどの矯正下着にも共通しており「脇や背中、下腹部などに流れてしまった脂肪を本来の位置に移動させ、定着させる」という効果が期待できます。

矯正下着の種類



矯正下着は、個人個人の体型に合わせて着用することが重要となるため、用途に応じて様々な種類があります。

ブラジャータイプ

バストラインを美しく整えながらバストアップさせる効果が期待できる補整下着です。胸が小さい方だけでなく、乳房と乳房の間が離れている方、バストトップの位置を高くしたい方、脇や背中に流れた脂肪をもとの位置に戻したい方などにピッタリです。

ウエストニッパー

ウエストラインを整えくびれを作ることができる補整下着です。着用することでウエストラインの脂肪を上下に移動させ、上に移動させた脂肪はブラジャーで、シタに移動させた脂肪はガードルなどで補正することも可能です。

ガードル

下半身、特に下腹部を整えることができる補正下着です。改善したい部位によって使用するタイプが異なり、ヒップだけをサポートできるロングガードルや、ウエストニッパーと一体化したハイウエストガードルなどが存在します。

ボディスーツ

補整下着と聞くと、このボディスーツをイメージする方も多いのではないでしょうか?ボディスーツは一着で「バスト・腹部・ヒップ」のラインを整えることができる補整下着で、何種類もの下着を身につけたくない方、全身のボディラインを効率良く改善したい方にオススメのタイプです。

スリーインワン

ブラジャー、ウエストニッパー、ガーターベルトが一体化した補整下着です。デザイン性に優れたものが多く、下半身の補正が必要ない方などに愛用されています。補整下着には上記のような種類がありますが、他にも「オーダーメイドか既製品か」によっても分けることができます。

既製品の補整下着は、下着専門店や通信販売などで比較的手頃な値段でカンタンに入手することができますが、自分の体型やなりたい体型に合った商品を見つけることは難しく、補正効果はオーダーメイドと比較して低い傾向にあります。

これに対し、オーダーメイドの場合は細かく採寸を行い、個人個人に合った補整下着を作成することになるため、サポート力や補正力が強く、着用するだけで美しい体型を作り上げることができるという特徴があります。但し、オーダーメイドである分、価格は高価です。


補正下着のメリット・デメリット


補整下着のメリット

メリット1 ボディラインを美しく見せる効果がある

補整下着はその名の通り補正力が高いため、着用するだけで体型を美しく見せることができます。また、着用を続けることで脂肪を正しい場所に移動させ、ボディラインをキレイに整える効果が期待できます。

メリット2 正しい姿勢を身に付けることができる

補整下着を身につけると、自然に姿勢が良くなり、体型が崩れてしまうのを防ぐことができます。

メリット3 美しいラインの洋服を着こなすことができる

補整下着は身に付けるだけでボディラインが整えられるので、身体のラインがでるドレスや、ヒップラインが決め手となるパンツスタイルも、自信をもって着こなすことができるようになります。

好きな洋服を上手に着こなすことができれば、毎日気持ち良くポジティブな行動ができるようになり、女性として自然に輝くことができるようになるはずです。


補整下着のデメリット


デメリット1 価格が高い

一般的な下着よりも価格が高いというのが、補整下着の大きな特徴の一つです。既製品でも一般の下着より割高ですが、訪問販売やサロンで購入できるオーダーメイドタイプの商品の場合は、30~50万円なんて価格設定も珍しくありません。

デメリット2 強引な勧誘や販売に遭う場合がある

補整下着の場合は、押し売りのような訪問販売や、サロンでの強引な勧誘などに遭うケースがあります。

訪問販売の場合は「買うまで帰らない」、サロンなどの場合は「購入するまで家に帰さない」なんて犯罪スレスレの勧誘・販売が行われることも少なからずあるため、十分な注意が必要です。

デメリット3 着用方法が難しく面倒くさい

補整下着は「脂肪を正しい場所に移動させ、定着させる」という特性上、下着自体に伸縮性や余裕が少なく、着脱が難しいという問題があります。

また、一度脱いだりずらしたりすると、脂肪を正しい場所にしっかりと入れ直す必要があるため、トイレ前後など非常に面倒な手順が必要となります。

デメリット4 デザイン性に乏しい

補整下着はボディラインの改善と維持を目的に設計されているため、可愛いものやセクシーなものは非常に少なく、カラーバリエーションやパターン、素材などの種類少なめです。

柔らかな着心地、手触りの良い上質な天然素材の商品などもほとんどないので、そういった商品を求める方には不向きと言えるでしょう。


実際のところの効果は・・・?


補整下着にはこんな効果がある

補整下着は、自分の体型に合ったものを正しく身に付けることができれば、確かに効果があります。

皆さんもご存じの通り、人間の身体につく脂肪はとても柔らかく流動性があるため、なにも手入れをしないと重力や日常的な動きに影響を受けて、移動して欲しくない部分に移動してしまいます。


しかし、自分の体型や骨格に併せて作られた補整下着を正しく身につけることができれば、流れてしまった脂肪を正しい部分に誘導させ、着用を続けることで定位置に固定することが可能となります。

ただし、一度移動したり流れてしまったりした脂肪を移動させ、さらに正しい位置に定着させるのは簡単なことではなく、補整下着を身につける場合も「脂肪や肉をかき集めて、窮屈な補整下着に収める」という作業を毎日続けなければなりません。


この作業は慣れないうちは非常に時間も労力もかかり、夏場などは汗だくにもなってしまうため、挫折してしまう方が多いのも事実です。

そのため、効果が実感できないまま、補整下着を身につけることを辞めてしまう女性も少なくなく、結果「効果が実感できなかった」という意見も多く見られるというのが実情です。

<関連記事>
二の腕の脂肪が胸に移動するって本当?

補整下着を着続けるのは難しい?

補整下着の効果を実感するためには、少なくとも数ヶ月、体型維持を目的とするのであれば数年着用することが必要となります。長期間着用を前提として設計された下着であるからです。

しかしながら、補整下着は締め付け感がキツいものが多く、着用が難しい上に面倒、といったデメリットがあるため、長期間続けるにはある程度の覚悟と努力が必要となります。


さらに、補整下着は体型の変化に合わせて作り替えが必要となる場合が多いため、ランニングコストが高く、金銭面での負担が大きいことも忘れてはいけません。中には「3年程度で300万円以上必要とだった」といケースもありますので、補整下着を始める場合はお財布との相談もしっかりしておくことをオススメします。

補正下着の選び方



補整下着は、自分の身体に合ったものを身につけることができれば確かに効果が得られますが、合わないものを無理して着用し続けると、逆に体型を大きく崩す原因ともなってしまいます。

さらに、血行不良やリンパ液の停滞、骨格の変化といった健康面への悪影響が見られる場合もありますので、補整下着選びの際には慎重に慎重を重ね、しっかり合ったものを選ぶよう注意しましょう。

補正下着を上手に選ぶ3つのポイント

1.どのような体型を目指すか見極める

補整下着は、整えたい部位によって選ぶべきアイテムが異なってきます。どの部分を改善したいのか、どういったボディラインを目指すのが具体的にイメージし、担当者や販売員に的確に要望を伝えられるよう準備をしておきましょう。

2.フィッティングをしっかり行う

既製品を購入する場合は、販売員や担当者にしっかりとフィッティングを行ってもらい、少しでも合わない、締め付けが気になるといった不具合があったら購入しないようにしましょう。

また、オーダーメイドの場合も採寸からフィッティングまで自分で細かくチェックし、少しでも不安な点、気になる点があったらすぐに担当者に伝え、改善策を提示してもらうよう心がけてみて下さい。

3.サイズが変わったら買い換えを行う

補整下着は、脂肪の移動に伴って新しいものを身につける必要があります。体型が変わった後も古い補整下着を身につけ続けると、せっかく移動した脂肪が元の位置に戻ったり、ボディラインが崩れたりといった不具合が出てしまいます。

まとめ

  • 補整下着は長期間身につけることで、脂肪を移動させて美しい体型を作り上げることができる
  • 補整下着は高価な上、押し売りや強引な勧誘などに合うケースがあるので注意が必要
  • 補整下着で美しい体型を作り上げるには、面倒な着脱や窮屈な着心地などに耐える必要がある

正しい補整下着を正しく着用し続けることができれば、確かに高い効果を期待することができます。しかしながら、その効果を得るためには、それなりの費用や努力、困難を克服する覚悟などが必要となります。

そんな苦しい想いをしたくない、もっと安価で楽な方法で魅力的なボディラインを手に入れたいという方にオススメなのが、バストアップサプリメントです。


バストアップサプリには、バストアップ効果のある成分はもちろんのこと、美容に良い成分や健康維持に欠かせないビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれているため、健康的な美しさを目指すことができます。

補整下着はちょっとハードルが高いかな?と感じる方は、バストアップサプリを検討してみてはいかがでしょうか?




このページの先頭へ