期待のバストアップ成分、プエラリア




女性のスタイルの中でも特に注目されやすいのが「バスト」。バスト大きさ、形の理想というものは、女性にとっても男性にとっても、永遠のテーマであるといえるでしょう。

男女ともに理想的とされるバストサイズは、一般的にCカップ~Dカップだといわれています。大きすぎず小さすぎずといった、適度なサイズ感を理由に挙げる人が多いようです。


しかし、大きさだけに囚われていては、キレイなバストを維持できるかというとそれは「NO」です。いくらバストサイズが大きくても、ハリがなく垂れてしまっていては美しいとはいえないからです。

そこで最近注目されているのが「プエラリア」というバストアップサプリ。その効果とリスクはいかなるものなのか。今回は、女性なら誰もが気になる「プエラリア」について説明していきます。


プエラリアとは



バストを大きくしたい!、バストサイズには満足しているけれどバランスのとれたキレイなバストになりたい!……そんな女性の悩みを解決してくれるといわれているのが「プエラリア」なんです。

プエラリアとはなにか

プエラリアは、実は植物の名前なんです。主に亜熱帯地域の落葉樹林で育っています。

「イソフラボン」は美容に良い栄養素として皆さんご存知だと思います。納豆や豆腐などの大豆製品から摂取できるといわれていますね。

しかし、プエラリアには大豆の約40倍ものイソフラボンが含まれているんです!また、植物性エストロゲンも同様に含まれており、この二つは女性ホルモンに似た働きをするため、高い美容効果が期待できるというわけなんです。

プエラリアはここがすごい!

プエラリアは女性に嬉しい効果を発揮してくれる魅力的なサプリ。まずその大きな効果として挙げられるのが、美肌効果。タイでは「老人を若返らせる」とまで言い伝えられているそうです。

加齢とともに女性ホルモンが減少していくと、お肌はハリや艶を失っていきます。プエラリアはただのバストアップサプリではなく、立派なアンチエイジングサプリだといえます。

また、更年期障害の症状を緩和したり、ホルモンバランスを正し生理不順や生理痛を緩和するなどの効果もあります。


プエラリアのもたらす効果



プエラリアが女性ホルモンを増やすサプリであることはお分かり頂けたかと思います。では、バストアップを望んでいる女性にとって、バストにどのような効果をもたらすのか説明していきます。

バストアップ効果

プエラリアがバストに働きかける効果として、女性の二次性徴を促進させる、といったものがあります。二次性徴とはおもに思春期になると現れる、男女それぞれに出る特徴のこと。この時、女性は女性らしいふっくらとした体つきになります。

つまり、プエラリアには女性らしい体へと導いてくれる作用があるというわけです。先ほど少し触れた「植物性エストロゲン」が乳腺を刺激し、それによりバストに脂肪が付き、結果的にバストが大きくなるのです。

男性が摂取すると?

「バストアップサプリ」と聞くと、女性のためだけのサプリのように思えてしまいますが、実はそうでもないってご存知ですか?最近は、男性でもその効果に魅せられ、プエラリアを摂取している人が少なからずいるそうですよ。

女性ホルモンと似た作用を持つプエラリアですが、男性が摂取しても問題はないのでしょうか?――答えはYES、です。

具体的な効果として、体毛が薄くなり、髭などの生える速度が落ちる、また、お肌がキレイになった、顔つきが中世的になったなどが挙げられています。ほかにも、抜け毛対策としても用いられているそうです。


プエラリアのリスク・副作用は?



女性にとっても男性にとっても非常に高い効果を得られるというプエラリアですが、過剰に摂取してしまった場合、副作用が起きる可能性もあるといわれています。

いったい、どのような症状なのでしょうか?

女性にみられる副作用

頭痛や吐き気などの症状のほか、女性ホルモンが過度に作用しすぎるせいでニキビや吹き出物ができてしまう副作用もみられます。

また、女性ホルモンが十分分泌されている年齢(特に10代)でプエラリアを摂取した場合、逆に生理不順になってしまうリスクが高くなるといわれています。

さらに過剰摂取を続けてしまうと、不妊症になってしまう可能性があるため、若い女性が飲むと副作用、リスクともに高いといえます。

<関連記事>
バストアップサプリに副作用やリスクはあるの?

男性にみられる副作用

女性と同じく頭痛や吐き気などの症状が起こり得るほか、体力が低下したり疲れやすくなってしまったりする可能性があります。

また、プエラリアを飲むと「女性化できる」といわれているくらいですから、男性機能に悪影響が及ぶ危険性は否めません。

もともと女性のために開発されたサプリですから、興味本位で摂取するのはあまりお勧めできません。


プエラリア摂取の注意点



早く効果を得たいからといって、一度に過剰摂取することは控えましょう。商品に記載してある摂取量の目安をきちんと守ることが大切です。過剰摂取してしまうと、美容に良いどころか逆効果になってしまうことさえあるからです。

また、妊娠中はホルモンバランスが安定していないため、女性ホルモンを大量に作用させるプエラリアは摂取しない方がよいといえます。万が一副作用が起きた場合、赤ちゃんにとっても良くない影響を与えてしまいます。

<関連記事>
バストアップサプリ、効果的な飲み方と摂取するタイミング


以上、「プエラリア」の効果とそのリスク、副作用についてご説明いたしました。

美しいバストをつくり、女性らしい体を維持していく。そのためにプエラリアはとても強力な効果を発揮します。だからこそ、今回挙げた注意点に気を付けて摂取してくださいね。

まとめ

  • 魅力的なバストは、ただ大きいだけでなく、ハリや艶があるバランスのいいバストである。
  • プエラリアにはイソフラボンや植物性エストロゲンなど女性ホルモンに似た作用を持つ成分が含まれている。
  • プエラリアにはバストアップ効果以外にも、更年期障害の症状や生理痛を緩和したり、ホルモンバランスを正し生理不順を改善する効果がある。
  • 男性がプエラリアを摂取した場合、美肌や抜け毛効果などの美容効果が期待できる。
  • プエラリアを過剰摂取すると、男女ともに副作用が起きる可能性がある。
  • 一度に過剰摂取することは控え、特に妊娠中の女性は赤ちゃんへの影響を考慮し服用しない方がよい。




このページの先頭へ