バストアップ成分、セサフラッシュの効果や副作用は?




セサフラッシュは「ゴマの力」を活かしたバストアップのための美容成分です。

ゴマは日本人にもお馴染みの植物で、美容や健康に効果があるといわれています。


そのゴマに含まれた美容成分に着目し、フランスのセピック社が開発したのが最新特許成分『セサフラッシュ』です。


セサフラッシュとは?

「ゴマの成分がバストアップに効果がある」と聞いても、「なぜ、ゴマが…?」と不思議に感じる人もいるかもしれませんね。

バストアップ成分として注目を集めているセサフラッシュは、植物のゴマの実から抽出したタンパク質(ゴマタクパク)由来の最新特許成分です。


セサフラッシュは形状の異なる高分子を複合した原料で、ストレッチ効果の高さからバストアップが期待できます。

セサフラッシュの3つの高分子

セサフラッシュには3種類の高分子が複合されています。

・(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー
・アクリル酸アルキルコポリマー
・加水分解ゴマ蛋白PGプロピルメチルシランジオール

これらの高分子を複合化させたことで、セサフラッシュは従来の高分子よりも高いストレッチ効果が期待できるようになりました。

ストレッチ効果とは主として肌を引き締める働きのことですが、その働きによってバストにハリと弾力を与えてバストアップに導いていきます。

セサフラッシュの効果とは?

ゴマ由来のセサフラッシュは、ハリのある美乳つくりに導いてくれる注目成分です。

セサフラッシュには皮膚の角質層の表面を、強力にストレッチする働きがあります。


肌の表面にセサフラッシュを塗布すると、皮膚は瞬時にストレッチされて物理的に伸ばされます。

セサフラッシュは通常の高分子成分、たとえばコラーゲンと比較しても高いストレッチ効果があるとされています。


そのため、シワやたるみのある皮膚にセサフラッシュを塗ると、高いストレッチ効果でハリや弾力が生まれるという効果が期待できるわけです。

さらに、セサフラッシュに各種の美容成分を加えることにより、バストアップをより強力にサポートできるようになります。


セサフラッシュ成分を配合したバストケアクリームが美乳つくりを応援してくれるのは、こうした仕組みによるものなのですね。

セサフラッシュが向いている人は?

セサフラッシュは次のようなバストの悩みを持つ人に向いています。

・女性らしい豊かでハリや弾力があるバストになりたい
・現在のバストにハリや弾力がなく貧弱に感じている
・バストアップできるブラでごまかしているのがツラい
・胸元の開いた洋服やセクシーな水着を楽しみたい
・バストアップのサプリメントでは効果が感じられなかった

フランス セピック社とは?

セサフラッシュを開発したのは、フランス パリに本社を置くセピック(SEPPIC)社です。

フランス国内はもとより、アメリカ、アジア、アフリカ諸国などに広く化粧品原料を輸出しています。


セピック社は創業が1943年という老舗メーカーでもあります。

化粧品の原料となる乳化剤「MONTANOV」シリーズや乳化増粘剤「SEPIGEL」シリーズ、アンチエイジングの「ACTIVE INGREDIENT」とリーズなどで世界的に有名です。


なかでも「SEPIGEL」シリーズは、セピック社のロングセラーとなっている化粧品原料で、その機能性の高さから世界各国で評価され多くの化粧品に配合されています。


セサフラッシュでバストアップするには?



セサフラッシュはバストにハリや弾力を与える効果が期待できる美容成分です。

といっても、一般の女性がセサフラッシュ成分を手に入れるのは少し難しいですね。


仮にセサフラッシュ成分を入手できたとしても、それを直接的にバストに塗るというわけにもいきません。

バストアップのためにセサフラッシュ成分を利用するには、セサフラッシュが配合されたバストケアクリームを利用するという方法があります。


バストケアクリームなら、お風呂上りなどにクリームをバストに塗ってマッサージするだけ。手軽にバストアップのためのケアをすることができます。

セサフラッシュ成分に加えて、バストにハリや弾力を与える効果をアップする成分を配合したクリームならバストケアもしやすいですね。


セサフレッシュに副作用はある?



現在のところ、セサフラッシュに副作用があるという報告は出ていません。

なお、副作用ではありませんが、セサフラッシュについて1つ知っておきたいことがあります。


セサフラッシュ成分は皮膚の角質層の部分までに効果を及ぼすものです。

角質層とは皮膚のすぐ下、皮膚を除く表皮の最外層部を指します。


セサフラッシュはそれよりも深層の真皮部分にまで浸透するものではありません。

そのため、セサフラッシュ成分でバストにハリや弾力が生まれても、角質層が剥がれると効果が持続しなくなる場合があります。


バストアップするには、毎日のケアが大切になるわけですね。

バストアップにセサフラッシュを使うときは、セサフラッシュ成分が配合されたバストケア製品の取扱説明書にしたがってください。

バストアップ以外にも効果あり?

セサフラッシュ成分の特徴は、即効性があるという点です。

バストケアにセサフラッシュ成分を利用すると、早い人で30分間程度でストレッチ効果を実感するという声も聞かれます。これがセサフラッシュ成分の持つ高分子の複合化による効果です。


セサフラッシュはバストアップだけでなく、お顔のほうれい線ケアにも活用されています。

水溶化したセサフラッシュ成分をお顔に塗ると、20~30分程度でほうれい線がケアされるのが感じられるといいます。


それだけセサフラッシュ成分には即効性や効果が期待できるというわけですね。

バストアップのためのマッサージケアで早い結果を求めたい人、毎日のお手入れでバストアップを期待したい人は、セサフラッシュ成分に注目してみてはいかがでしょうか。

自分に合ったバストアップ成分を知りたい方は、ぜひ、バストアップランキングを参考にしてみてください。バストサプリランキングをチェックして、自分にぴったりなバストアップの方法を見つけましょう!

バストアップ成分、セサフラッシュの効果や副作用は?のまとめ

  • 植物のゴマの実から抽出したゴマタンパク由来の成分
  • セサフラッシュは形状の異なる高分子を複合化している
  • コラーゲンよりも高いストレッチ効果を持つとされる
  • その高ストレッチ効果でバストにハリや弾力が期待できる
  • セサフラッシュはバストケアクリームとして利用できる




このページの先頭へ