バストアップ成分、ワイルドヤムとは




バストアップのためのサプリメント成分には、実はいくつもの種類が存在します。サプリメント先進国・アメリカなど海外のバストアップサプリを見てみると、それがよく分かりますね。

自分にはこれが合っているかな?と効果で選んだり、口コミやランキングサイトを参考にして試してみるのもいいですが、まず第一にチェックしてもらいたいのはバストアップ成分についてです。


プエラリアをはじめとするバストアップ有効成分も様々ありますが、その一つに「ワイルドヤム」があります。ここでは、ワイルドヤムの効果や気になる副作用について紹介いたします。


ワイルドヤムとは


(写真はイメージです)


ワイルドヤムはヤマイモの一種です。とはいっても、日本のスーパーで見かけるヤマイモとはまた異なります。原産地は北米で、熱帯・亜熱帯気候の温かい土地で栽培されており「メキシコヤマイモ」とも呼ばれています。

バストアップに良いと言われている所以は、「ジオスゲニン」という含有成分にあります。

これら成分は、バストアップの他にも、アンチエイジング効果や動脈硬化、心臓疾患、不眠症や女性特有の疾患などへの効能も期待できると言われています。

<関連記事>
バストアップ成分、ブラックコホシュとは


ジオスゲニンのバストアップ効果

バストアップとの関係でポイントになるのは、ワイルドヤムに含まれる「ジオスゲニン」という物質です。ジオスゲニンは、人間の体内で女性ホルモン・プロゲステロンの分泌を促す働きを持っています。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンがあり、女性らしい丸みを帯びた体を生み出すのが働きを持っているのがエストロゲンです。


対してプロゲステロンは、排卵日~生理前に盛んに分泌される、妊娠の準備をするためのホルモンです。

妊娠の際に着床をサポートする働きがある他、出産後は母乳を作るために乳腺に働きかけて乳腺脂肪の増加を促すといった働きがあります。


エストロゲンとプロゲステロン、この2つのホルモンバランスは健康なバストの成長に影響を与えるために、そのバランス調整がバストアップにも役立つものと考えられます。

プロゲステロンの分泌が不足しがちな場合に、ワイルドヤムを飲むことでホルモンバランスが整わせるため、豊胸効果が期待できると言われているのです。

プエラリアとは何がちがう?

バストアップサプリで代表的な成分といえば「プエラリア」ですよね。

プエラリアも女性ホルモンに働きかける作用があると言われていますが、ワイルドヤムとはいったいどんな点に違いがあるのでしょうか?


ワイルドヤムはプロゲステロンに作用するとお話しましたが、プエラリアはエストロゲンに作用する成分です。つまり大きな違いは働きかける女性ホルモンにあります。

エストロゲンは女性の体つきに深く関わるホルモンですので、プエラリアサプリを飲むことで直接的にバストアップ効果を高めることができるのです。

<関連記事>
期待のバストアップ成分、プエラリア


ワイルドヤムはバストアップ効果がないって本当?!



このプロゲステロンに対するジオスゲニンの働きには化学的操作が必要となるために、植物のワイルドヤムに含まれる、つまり天然のジオスゲニンには、このプロゲステロン分泌促進の働きを期待できない、とする説もあります。

ではバストアップ効果は期待できないのか・・・とがっかりすることはありません。


天然のジオスゲニンをマウスに用いた実験では、確かにプロゲステロンの変化は見られなかったものの、乳腺上皮の発達が確認されたそうです。

この結果から、より直接的なバストアップ効果が期待できるとも言えます。


ワイルドヤムのリスク・注意点


ワイルドヤムを控えた方が良い人がいる

ワイルドヤムが女性ホルモンに与える効果は、バストアップに対しては嬉しいものですが、ホルモンに関係の疾患を持つ方は投薬効果が得られなくなったり、症状を変化させる恐れがあるため、摂取を控えたほうが良いでしょう。

ホルモン補充療法や経口避妊薬の使用中、子宮内膜症や子宮筋腫治療中の方、さらには脳卒中の病歴がある方も注意が必要です。不安な場合には、服用の前に担当医に確認してみてください。

ワイルドヤムの副作用

ワイルドヤムを過剰に摂取してしまうと、ホルモンバランスを崩してしまう恐れがあります。それに伴って副作用が起こる可能性もありますのでくれぐれも注意しましょう。

副作用として挙げられるのが、ニキビや肌荒れ、頭皮の皮脂増加や、下痢・腹痛といった胃腸障害、むくみや疲労感、生理痛の悪化などの体調不良です。

いずれもジオスゲニンを過剰摂取することで引き起こす危険性があります。用法容量を守って服用したのにこうした症状が現れる場合は、摂取量を少なくするなど自分の体に合わせて調整してみると良いでしょう。

<関連記事>
バストアップサプリに副作用やリスクはあるの?

ワイルドヤム配合のサプリ選びは慎重に!

副作用やその効果を予想するために、サプリに含まれるワイルドヤム量の吟味も必要になります。ワイルドヤム単体のサプリもあれば、「含有」としてほかの成分と合わせた商品もあり、輸入品の多いサプリメントではその内容確認もなかなか大変です。

人気があり認知度も高いということは、バストアップ効果を裏付けるものではありますが、商品選びは慎重に行ってくださいね。


安全にバストアップしたいという場合は、国内で作られているバストアップサプリを選ぶと良いでしょう。

下記ページでは、プエラリアはもちろん、ここでお話したワイルドヤムを配合したバストアップサプリも紹介しています。ぜひ、こちらのランキングも参考にしてくださいね。

まとめ

  • ワイルドヤムは特定の地方で栽培されるヤマイモ科の植物
  • ワイルドヤムに含まれるジオスゲニンは女性ホルモンのプロゲステロンに作用する
  • プエラリアは女性ホルモンのエストロゲンに作用する
  • ワイルドヤムはバストの脂肪を増やす効果があると言われている
  • ホルモン系の疾患を持っている方は控えるべき
  • 過剰摂取は副作用もあるので要注意





このページの先頭へ