簡単にできるバストアップエクササイズ


バストアップを目指すなら、いろいろなツールを組み合わせて毎日継続するのがおすすめですが、なかでもぜひ取り入れたいのが、運動や体操などのエクササイズです。エクササイズで鍛えるのは、バストを支え、引き上げる役割をもつ、胸部分の大きな筋肉「大胸筋」です。



大胸筋を鍛えることでバストアップ効果をもたらす、簡単な運動を2つ紹介します。いずれも、立ったままでも、椅子に腰掛けてもできる簡単なエクササイズなので、ぜひ試してみてくださいね。


まず、両手のひらを胸の谷間の前の位置、トップバストの高さで、合掌をするように合わせます。

手のひらに力を入れた状態で、ゆっくりと息を吐きだします。次に、手を合わせたまま右のトップバストの前まで移動させ、先ほどと同じように、手に力をいれたまま息を吐きだします。左のトップバストの前でも、同じ動きを繰り返します。


はじめの手の位置=谷間の前に戻し、ここでもう一度息を吐きだします。全ての動きにおいて、バストを意識しながら行うのがポイントです。

簡単な運動で場所を選ばずにできるので、家事の合間や仕事の休み時間などに実行できて、気分転換にもなりますね。自分が出来る範囲・回数で大丈夫ですが、大胸筋を育てるためには、毎日継続して行うのがコツです。


もうひとつの体操をやってみましょう。真っ直ぐ背筋を伸ばし、お腹を引いた状態で立つか、椅子に座ります。その状態で、両腕を横に開き、その腕を上にあげた後、肘を下ろしながら垂直に曲げます。

肘を曲げたまま、顔の正面で両肘から手のひらの先までを合わせてください。その後、肘を離し、ゆっくりと腕を元の状態に戻していきます。


肘から先を合わせる~広げる動作のときに、バストを意識しつつ、静かに息を吐き出し~吸い込みながら行うのがポイントです。10回程度を1セットとして毎日行うことで、バストアップ効果や、広がったバストを引き寄せてボリュームアップする効果が期待できますよ。

どちらも簡単な運動なので、忙しい方やジムに通うことが出来ない方でも、自宅や外出先で、いつでもどこでもできますね。動きを覚えて習慣にし、バストアップマッサージなどと合わせて毎日継続して行うことで、理想のバストを手に入れてください。





このページの先頭へ